異業種の転職の秘訣は?

異業種に転職する時のコツ、活用した方が良い転職エージェントについてご紹介します。

異業種へ転職するならココ!

対応エリア 料金 会社名
全国 無料 株式会社リクルートキャリア
オススメポイント
  • 大手転職エージェントゆえの圧倒的な求人情報数!異業種からの転職情報一つ一つに信頼性と安心があります。
  • 異業種からの転職者に対する面接指導や支援セミナーもあり、リクルートならではの独自の充実したサポート体制を無料で提供します。
  • 異業種からの転職者の希望に応じて、営業職からエンジニア、メディカル関連、海外勤務まで幅広い業種の対応に強いです。
詳細・登録はこちら
対応エリア 料金 会社名
全国 無料 株式会社マイナビ
オススメポイント
  • 異業種からの転職者を採用する企業に広く浸透しており、企業側からの認知度が高いので信頼性も高いです。
  • 企業に対して異業種からの転職や、採用コンセプトをサポートします。各企業の人事担当者との太いパイプがあります。
  • マイナビグループの情報力を使い、異業種からの転職者に対する内定獲得のコツや追加情報など充実したサポート内容があります。
詳細・登録はこちら
対応エリア 料金 会社名
全国 無料 SBヒューマンキャピタル株式会社
オススメポイント
  • ソフトバンクの転職サイトで大手企業や中堅企業情報が豊富です。外資系の求人も強みです。
  • 異業種からの転職の新着の求人情報もメール配信を登録すると簡単に受け取ることが可能です!
  • 都市圏での異業種からの転職を考えている人にはお勧めです。異業種企業からの直接のスカウトの可能性もあります。
詳細・登録はこちら

異業種への転職はリクルートエージェントの活用が効率的!

異業種への転職の求人を探すにはどうしたらよいのでしょう。求人情報誌や新聞に載っている求人情報から探す、人材派遣会社を利用して求人を探す、ハローワークに行って求人を探す、知人からの口コミで探すといったいろいろな方法があります。

最も効率的に自分にあった異業種への転職情報探すにはどうすればいいのでしょうか?日本国内での景気回復に伴い、企業の採用の動きもさかんになってきました。企業が中途採用などの求人を出す目的は、少しでも早く即戦力になる人材を確保したいという明らかな目的がある場合がほとんどです。

実際、中途採用の求人が増えても、企業から欲しいと思われているのは経験のあるスキルの高い人材であることが多いのです。欲しいと思われている人材とは即戦力になる優秀な企業の成長に役に立つ人材という意味です。企業側としては優秀な人材を採用するためには、なるべくたくさんの人材のなかからできるだけ優秀な人材を選抜したいものなのです。

そのためにも自社の求人広告をできるだけ多くの人が見て、まずエントリーしてもらうのが必須条件です。企業は人員確保の為などにできるだけコストをかけたくないのは当然です。コストをかけないで多くの人材の中から自社が必要な能力をもった優秀な人材を発掘しようと思っているのです。

人材確保の為に高いコストをかけたくない人事担当者が人材を確保するためにまず利用しようとするのがハローワークです。ハローワークには非常に広い業種や職種、企業の情報があります。特に緊急を要する求人はハローワークに求人を出す場合が多いのです。ですから滅多にでないような良い条件の求人がハローワークで見つかる場合があります。異業種からの転職を希望している人も経験とスキルによってはチャンスがある場合がありますので、こまめにチェックしましょう。

ハローワークの求人はインターネット上でも検索できます。異業種からの転職を考える人は検索エンジンを使って色々な業種の求人を検索してみましょう。ハローワークと並んで転職エージェントのサイトも多く存在しています。転職エージェントにもいろいろありますが、大手のエージェントだと情報量を非常にたくさん持っています。企業側からの信頼度も高く、専門のコーディネーターなどがいますので、企業側と転職希望者のマッチングにも優れています。無料で転職のためのノウハウ講座などもあり、サービスが充実していますので是非利用してみるとよいでしょう。